始め方とその手順について

金の資産としての特徴は世界中で換金可能で普遍的な価値があり価値がなくなることがないという点です。そうゆう意味で金投資は他の投資と比べ安心感もありますが反面やはりリスクも存在します。まず一つは金そのものには基本的に配当金や利子がないということともう一つは常に価格が変動する可能性があり国際取引はドル建てで行われるため為替レートの影響を受けるということです。

 
金投資の始め方の手順としてまず商品選びがあります。代表的な商品としては初心者向けの純金積立と投資に慣れた方向けの金CFDがあります。 ハイリターンを得たいのであれば金CFDです。金CFDの特徴は2つあります。一つは最大20倍のレバレッジををかけることが可能ということともう一つは買い注文だけでなく売り注文からも入れて価格が下降する時に利益を得ることが出来るという点です。金先物取引にも似ていますがより大きいレバレッジがかけられるためより少額からはじめられるようになっています。

 
また金CFDは深夜でも取引が可能です。ほぼ24時間取引可能なので時間のない人には好都合です。加えて欧米の金相場は深夜の時間帯が最も動きがあるので効果的な取引がねらえます。価格上昇時は買い注文を入れて価格が下落時は売り注文を入れることで売買差額で利益を得ていくのが特徴です。

Comments are closed.